中級編

7-4 アートボードとは

更新日:

アートボードとは、簡単にいうとデザイン、出力の範囲です。希望サイズで設定した アートボードで作成することで印刷時に書き出される範囲の目安になります。 弊社テンプレートは名刺サイズ「91mm×55m」で設定しています。

まず、弊社の入稿用テンプレートをご覧ください。

グレーの中の白い四角部分がアートボードになります。このワークスペースの中の文字やデザインが印刷に反映されます。(弊社テンプレート表面:アートボード1/裏面:アートボード2となります)

弊社テンプレートでは、アートボードのサイズは、「91mm×55mm」の名刺サイズで設定されております。

そのアートボードのサイズ内側にある点線部分が印刷安全領域となります。

印刷安全領域は、印刷・裁断時に生じるズレを考慮したエリアとなり、印刷領域を超えた外側に、文字や切れてはいけないオブジェクトを配置すると、仕上がりにおいてカットされてしまう恐れがあります。切れてはいけないデザイン部分は印刷領域内に配置ください。(仕上がりにて±1mm程度のずれが生じます)

外側の赤い線が断ち切り・塗り足と呼ばれる部分になりまして、印刷時に実際のサイズ(91mm×55mm)よりも少し大きいサイズ(95mm×59mm)で印刷し、名刺サイズに裁断する事により、余白が残らないようにしています。

※写真やイラストなど、名刺サイズの端から端までデザインを必要とする場合は、塗り足線(赤い線)まで、連続性のある絵柄をご用意ください。

【※注意※】弊社の入稿用テンプレートは、半自動で印刷できる様になっておりますので、 ワークスペースの大きさや表裏の座標位置を変更しない様お願い致します。

オススメ記事

1

さあ、やってみよう! 前項でillustratorを使い始めるための基本的な設定を行いました。 本稿では早速名刺のデザインを作ってみましょう。最初は文字を配置するところからスタートします。 本項では、 ...

2

これから本稿を参考にillustratorの操作を覚えようとしたいただく際に、私たちがお見せする画面と皆さんの画面が違っていると、思うように操作ができない、ツールが見つけられないなどのデメリットが発生 ...

3

デザイン業務のデファクトスタンダード(業界標準)であるアドビ社が提供するPhotoShopやIllustratorを知っている方も多いのではないでしょうか。 Adobe Creative Cloudが ...

-中級編

PAGE TOP

Copyright© イラレで名刺をつくろう , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.